ベトナムの絶品おすすめ料理!隠れメニューも有り!?

今回はベトナムで人気の料理について紹介します。

ベトナムの首都とはいえ、まだまだ経済インフラとしては十分とは言えない印象の都市です。

現在急成長している都市でもありますので、みなさんにも是非訪れて欲しい場所です。

ベトナムのおすすめ料理「バインゴイ」

ハノイに何回も訪れる人にとっては、有名な料理のフォーやブンチャを食べ慣れていると思います。

正直、同じ料理では飽きてしまいます。

「バインゴイ」ってどんな料理!?

ベトナム料理は口に合うものが多いのですし、パクチーが最初の頃は苦手だったのですが、今ではむしろパクチーが少し入っている方が料理が美味しくなると感じるほどです。

そのフォーやブンチャと一緒に食べるのが、「バインゴイ」。

ベトナム風巨大揚げ餃子のことです。

米粉でできた厚めの皮に豚肉や春雨、もやし、きくらげなどの具がぎっしりと入っていて、ちょっと辛いソースをつけて食べます。

他にも揚げ饅頭、揚げ春巻き、揚げパンなどもあるのですが、私のお勧めはこのバインゴイ。

どれも揚げたてはあつあつジューシーで美味しいです。

「バインゴイ」が美味しいお店

これを食べる、行きつけのお店が、バイン・ギョイ(多分、この様に読みます)

このお店、イートインで飲み物を頼んでもなんと300円位で十分お腹がいっぱいになります。

中身がカスタードの餃子はおやつにぴったりで、食べ歩きするのも楽しいですよ。

隠れメニューもある!?

隠れたメニューで、ヤギ肉があります。

日本でヤギ肉というと中々食べられないとは思いますが、ベトナムでは物価の関係もありますが、手頃な値段で、どこでも食べることができます。

ヤギ肉の印象としては、豚肉と牛肉の間の脂身で、歯ごたえは牛肉に近い印象です。

場所はハノイ大教会近くで、現地ではベトナム風サモサの人気店だそうです。

ローカルな店構えですが、地元の人とともに、調べて訪問する観光客もいますね。

私は、いつも夜というより、夕方に食事に行くことが多いのですが、その時間は現地の人ばかりです。

ブンチャにバインゴイを共に、チリソースの更に辛めをオーダーして食べます。

口の中がヒリヒリするくらいの方が美味しいんですよね。

そして、たまに揚げ春巻きもチョイス。

こちらは、肉が少し固め。更に油が非常に乗っているので、食べなれるまでは時間が掛かるかもしれませんね。

ただ、とにかく美味しいです。

最近では、通訳の人を連れて行かず、私一人で訪問しても、店員さんに顔を覚えてもらったので全く問題なしになりました。

最後に

いかがでしたでしょうか。

ベトナム料理は美味しいものが多いですが、なかなか現地の料理を食べる機会が無いと思います。

ヤギ肉などは特にベトナムでの穴場的な食べ物ですので、是非ご賞味あれ。