人気急上昇!ビーチも遺跡も満喫の新リゾート地、ベトナム・ダナンに行く!!

新リゾート地!?ダナンとは!?

近年、新リゾート地として人気急上昇ベトナム中部のダナンエリア。

ベトナム旅行というと、北部にある首都ハノイまたは南部のホーチミンが有名ですが、その間にあるダナンエリアは、まだ他に比べ観光客が少なく、ゆっくりと過ごすには抜群のエリアなんです。

成田空港から約5時間の直行便がありますが、韓国経由の乗継便もあります。

ダナン空港から市街へは車で約20分という好立地。

ライトに疲れてもすぐにホテルへと向かえますので、週末旅行にもおすすめです。

穴場!!最高のビーチ!?おしゃれな飲食店も!?


山有り、海有りのダナン周辺にはたくさんの観光スポットがあります

まず、外せないのは白い砂浜が広がるビーチでのリラックスタイム。

ダナンにはノンヌォックビーチとミーケービーチという2つの大きなビーチがあります。

いづれも市街からタクシーで約20分です。

南国

南国感漂うカフェや、夜はおしゃれなバーも充実しています。

生簀から好きな海鮮を選んでオーダーできるシーフードレストランでは、日本で値の張るシーフードもとってもリーズナブル

常に地元の人で賑わっているので、ローカルなベトナムの熱気を感じることができます。

私は“Hải Sản Bé Mặn”というシーフードレストランに行きました。

食材は量り売りで味付けはお好みでオーダーできますよ。

遺跡巡りもできる穴場!?ミーソン遺跡

一方、ダナンから約80km離れたジャングルの中に、知る人ぞ知る古代遺跡、ミーソン遺跡があります。

遺跡へはツアーに参加するのが一般的です。

ベトナム語で「ミーソン」とは「美しい山」という意味。

トウモロコシのような形をした塔など7世紀から13世紀にかけての、チャンパ王国の美しい遺構の数々が残されています。

世界遺産にも認定されており、遺跡好きにはたまらない場所です

この遺跡はベトナム戦争時に大きな被害を受けており、現在も修復が進められています。

仏像の一部はダナン市街のチャム彫刻博物館に展示されていますので、併せて見学するのもオススメです。

最後に

新リゾート地としてどんどん人気があがっているダナン。

一日使えば、世界遺産のホイアン歴史地区やベトナム最後の王朝がおかれたフエ歴史地区へアクセスも可能です。

海沿いには、これから立てられる大手ホテルの看板や開発予定地を見ました。

観光客で混雑してしまう前に、ぜひ一度穴場スポット「ダナン」を訪れてみてはいかがでしょうか。