タイのビーチで最高の穴場!そこは楽園!?〜サメット島〜

タイでのビーチは魅力的!

まずは有名なパタヤビーチ

thumb_IMG_2239_1024

バンコクから最も近いビーチといえば、パタヤビーチです。

パタヤビーチはタイの中でも有名なビーチです。

海は綺麗とは言えないまでも、様々なアクティビティや、レストランが乱立しています。

パタヤビーチは欧米系の観光客が多く、ビーチで和やかに話している姿が目に付きます。

ちなみにパタヤビーチは、夜になると、マットを敷いて飲んでいる人々もいるので、意外と飲み場の穴場スポットともなっているようです。

アクティビティ in Pattya Beach

パタヤビーチには様々なアクティビティがあります。

海で気持ちよく泳ぐ以外にも様々なアクティビティで飽きさせないのも、パタヤビーチの魅力です。

パラセーリング

パタヤでは、海の沖までボートで行き、そこでパラセーリングをすることができます。

値段は300バーツ、日本円にすると1000円ほどです。

時間は3分程度ですが、なかなか経験することができないパラセーリングを、この破格で経験することができます!

ちなみに、パラセーリングをする際はジェットスキーで引っ張られますが、ジェットスキーの運転手さんはいたずら好きなのか、海面すれすれまで低空飛行を強いられます(笑)

ジェットスキー

こちらもまさかのレンタルで乗ることができます!

値段は値切れば600バーツほどで乗ることができます。

日本円で2000円!まさかの格安です。

ただ、パタヤでこの手の商売をしているタイ人には気をつけてください。

ジェットスキーが壊れたと言って、修理代を払わされる事件が多発しております。

実際に乗られる際は、ご注意ください。

タイの楽園!サメット島とは!?

サメット

先に最も近いビーチを紹介いたしましたが、最も近い楽園といえば、ここサメット島です。

サメット島ってどこにある!?

サメット島はバンコクからパタヤを通り越して、バンで3時間半ほどの港から、船で行くことができます。

普通のフェリーで行くこともできますが、おすすめなのはスピードボートで行くことです

スピードボートだとあっという間に到着します。

サメット島にはいろいろなホテルがありますが、ここはホテル代をけちけちしてはいけません。

高級ホテルに泊まる理由とは!?

高級ホテルに宿泊すれば、宿泊者専用のスピードボートに乗ってホテルまで行くことができます。

さらに、ボートに乗るまでも、専用の待合室でゆったりとした時間を過ごすことができます。

この時点でリゾート感満載です。

私が宿泊したホテルは、サメット島の中でも静かなビーチ沿いに位置する高級ホテルでした。

サメット島では高い建物を作ることが禁止されているので、コテージタイプのホテルです。

魅力的なビーチ!

サメット

にぎやかなビーチに出て食事をとることもできます。

このビーチでは夜になると、真っ白な砂の上に御座が敷かれ、その上にテーブルとタイ風の座椅子クッションが出現し、それがこのビーチのレストランです。

ビーチの上で夕食をとるだけでもわくわくするのに、辺りには提灯が浮かび、なんとも幻想的です。

料理はもちろんシーフードです。

外国人観光客が多いからか、タイなのに辛いものは少なく、日本人でも食べやすい味付けでした。

さらに、このビーチレストランでは毎晩ファイヤーショーを見ることができます。

それも、火の熱を感じるくらい、間近で見ることができるのです。

すごい迫力です!

このビーチは夜中もにぎやかなので、友達同士で行く場合はおすすめのビーチです。

夜中まで営業しているビーチサイドバーもたくさんあります。

にぎやかな音楽を聴きながら、夜の海を眺めて、飲むお酒は格別ですよね。

私は食事のあと、宿泊していた静かなビーチに戻りましたが、こちらのビーチは満点の星空と波の音に包まれ、また違った雰囲気になっていました。

最後に

夫婦やカップルで行く場合はこちらのビーチの方が良いかもしれません。

このようにサメット島ではいろいろな楽しみ方があります。

サメット島には大きな施設はありません。

けれど、だからこそ楽園のような時間が過ごせるのだと思います。

みなさんも是非、穴場スポットのサメット島に足を運んでみてはいかがでしょうか。