アンコールワット観光では外せない穴場カフェ3選

アンコールワット遺跡の町!シュムリアップ

cambodia_nost

カンボジアといえばアンコールワット!

遺跡のイメージが強いと思いますが、今のカンボジアはそれだけではありません!

アンコールワットのある町シェムリアップは遺跡観光で盛り上がってきました。

2000年以降は外資参入にも力を入れ、特に隣国タイや元植民地フランスの企業・店舗が進出しています。

そこに理由があるのか、芸術的センスを感じさせる店舗が多いイメージです。

今回はオススメのカフェを3つ選定しました。

通年暑いカンボジアですが、おしゃれカフェを利用して、素敵な旅にしましょう!

1. Nest Angkor Cafe Bar

nest

メインストリートであるシバタ通りにあるリゾートカフェ!

オープンカフェスタイルで、敷地内に入ると広々と緑と空を感じられます。

昔はバーのみでしたが、今はレストランとして昼間から食事やカフェとして利用できます。

値段は少々高めですが、カンボジア料理(クエール料理)やフレンチカジュアル、イタリアンカジュアルのメニューもあり味も文句なしです。

何と言っても雰囲気が最高です。

ラグジュアリーさのあるベッドやソファ席があります。

遺跡巡りの疲れた体も癒されます。

カップルとはもちろん、女子旅でもオススメです!

2. FCC Angkor

シェムリアップ川沿いにある白を基調としたフランス人経営によるカフェレストラン。

シェムリアップの町では古くからある方で、現地滞在外国人もよく利用します。

ホテルも経営していますが、食事やカフェ利用で使われることが多いです。

オープンキッチンで安心な上、ハンバーガーなどのカジュアルな食事も多く、気軽に行くことができます。

接待や商談がある方にもお勧めです

3. The Blue Pumpkin

パブストリート(バーストリートとも言います)にある現地在住外国人がよく利用するアイスクリームがメインのカフェです。

観光客も来ますが、欧米の若者達に人気のようです。

リラックスできる店内で美味しいアイスで体を冷やしましょう。

家族旅行などアイス好きなお子さんがいましたら是非お立ち寄りを!

最後に

いかがでしたでしょうか。

遺跡巡りなどの観光では、体力を消耗してしまうため、休憩が確実に必要になってきます。

遺跡巡りをした後は是非体を休めにおしゃれなカフェレストランを利用してみてくださいね!

みなさんも、シュムリアップでご滞在をされる際は、この穴場カフェに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。