ベトナムの穴場観光はここ!!絶景のランタン!

ラプンツェルの世界がそこに?ベトナム中部・古都ホイアン

ホイアン門

今回紹介するのはベトナム中部にあるホイアンという街。

ここはベトナム第3の都市・ダナンからタクシーで約40分ほどのところにある歴史ある小さな港町です。

最近ではこのダナンという都市が注目を集め、急ピッチで開発が進められています。

日本からもベトナムを代表するLCC航空会社・ベトジェットエアが直行便を開始するなどアクセスも昔より簡単です。

ホイアンとはどんな街!?

ホイアン街

かつてホイアンは港町として東南アジア随一の繁栄を見せ、多くの船が行き来する貿易港でした。

貿易相手は様々で、その中に我が日本も含まれていました。今でも日本人街がホイアンには残っています。

古い街並みが残る旧市街地地区は1999年にユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の世界文化遺産にも登録されるほど貴重な街並みなんです。

今が訪れ時!?開発中のホイアン

ランタン

街には今でも活気に溢れ、観光客で賑わっています。

さらにさらに海が近く過ごしやすい気温から、現在はビーチリゾートとしても人気急上昇中です。

実際に歩いてみると観光地ながらも風情を残した街並みが美しく、一方ではホテルやレストランなどが立ち並ぶリゾート地の一面も持っています。

そんなホイアン、実はもう1つ大きな魅力を持っているんです。

ホイアン最大の魅力!?ランタン

ホイアンランタン

それがランタン

近年、SNSや某映画でもモデルとされ、話題になりましたよね!

世界各地に有名なランタン祭りがありますが、そのランタンを楽しめる街の1つがホイアンなんです。

月に1度決められた日には、家の電気がすべて消え、ランタンだけが灯るという幻想的なランタン祭りが執り行われるんです。

さらに旧市街地の中心を流れる川では灯籠流しが行われ、灯籠が美しく川の水面を覆います。

それも一目見ようと、世界中から観光客が集まります。

風情がある街並みに灯るランタンはまさに絶景中の絶景!

実際に私もその日に合わせてホイアンを訪れたのですが、「人生で1度訪れるべき風景」だと思いました。

その美しさは素晴らしく、言葉で表すことができないほど。

ユネスコにも認められ、歴史文化を残し、その反面ビーチリゾートとして発展する、さらにはランタン祭りまで!

最後に

ベトナムと言えば、ハノイやホーチミンなどが有名ですが、色んな魅力を持ったホイアンはとても魅力的です。

ハノイやホーチミンとは違った価値がある街です。

ベトナムの穴場スポット、ホイアンにみなさんも是非訪れてみてはいかがでしょうか。

シェアする