フィリピンセブ島

セブ島へ英語留学に行った私が、セブの魅力について紹介したいと思います。

では行ってみましょー!

セブ島ってどんなところ?

気温は日本の真夏並み(3月で31度)、半袖短パンで過ごすことができる、常夏の島です。

gahag-0008289243-1

皆さんは海が綺麗、リゾート地というイメージがありますよね?こんな感じをイメージいているかと思います。

実は全然違います(笑)

thumb_IMG_0816_1024

そして何故か、走行中の車がボコボコ(笑)これには着いた瞬間衝撃を受けました。

何よりおもしろいのは、交通事故にあっても中指を立てて、どこかに行ってしまう人々!「心が広いのかな?」と思わされた瞬間でもあります。

ですが、空気が悪いです、排気ガスがすごいのです。

それでもそれに勝るものがセブ島にはあります。

治安はいいの?悪いの?

セブ島は、端の方に行けば治安がいいと思います。

しかし、セブシティの都心に行くと、決して治安がいいとは言えません。

スリ・ホモ・ポン引きが多数います、特にスリには気をつけてください。

最低限気をつけていれば(後ろのポケットに財布をいれないなど)取られる心配はないとは思います。

私は、ショッピングモールのトイレでゲイと遭遇し、危ない目に合いそうになりましたので、男性の方は注意したほうがいいです。

セブ島のご飯はおいしいの?

セブのご飯は決しておいしいとは言えません。

thumb_IMG_0858_1024

甘いものを好きな人にとっては、料理がだいたい甘いので好きかもしれません (上の写真も甘いです(笑))。

また、ゲテモノ料理が多い印象でした。例えば、雛になりかけの卵などは有名ですよね(バロット)!
私も食べましたが、明るいところで食べるのだけはやめた方がいいです。

*あえて写真は載せません。

ただ、最近では韓国人留学生や日本人留学生の増加に伴い、食の多様化が促進されていますので、食に苦労することはないでしょう。

私は1ヶ月の滞在でしたが、お腹を壊すことなく過ごせていました。

じゃあ結局セブ島って何がいいの?

これだけ批判しておきながら言いますが、セブの本当の魅力は、、、

心の優しい人がたくさんいることだと思います!

セブ島の人はパーティ好きで大阪のおばちゃんみたいな面があります。クリスマスに外を歩いていると、今日パーティをするから寄ってかないかと家に招かれるほどでした。

また、これは言わずもがなですが、郊外の海の綺麗なこと!

ジンベイザメと泳げたりもします!

こんな私が、このサイトでセブの穴場スポット・魅力について、どんどん紹介できたらと思っていますので、皆さんも懲りずに読んでいただけると幸いです。

セブ島のローカルに行きまくったからこそ感じたこと、その経験を皆さんにお届けしていきます。

シェアする